ホームタロットについて大アルカナ小アルカナ占い方

ミニタロット付き
書籍好評発売中!

タロットデッキ 全国の書店で発売中

マカロンタロットパッケージ

マカロンタロット


mixi


占い方


78枚全て裏向きにし、占いたいことを念じながら両手で右回りにまぜます。
時間や回数は気にせず落ち着くまで行ってください。

まぜた後、裏向きのままひとつの山にカードをまとめます。
その山を左手で3つ(又は2つ)にわけ、順番は好きなようにひとつにまとめ直します。

自分のことを占う時は、カードの右側の角を自分の手前に持ってきます。
相談者を占う時はカードの左側の角を自分の手前に持ってきます。
上から一枚ずつカードをめくって展開していきます。


展開方法のひとつとして、ケルト十字(17枚引き)スプレッドを紹介します。
図のように17枚のカードを数字の順番通りに並べます。
1~6は内面の流れを、7~17は環境の流れの状態を見ます。
そのうちの12〜17は相手の気持ちや環境をみることができます。


1、現在の状況 今の問題の状況、置かれている立場。
2、キーカード 本音と建前をつなぐもの。(「3」と「4」をつなぐ)
3、顕在意識 質問者が何を目的にしているか、理想や希望。
4、潜在意識 質問者のまだ気がついてない意識。問題の根本的な要因。 問題との相性。
5、過去 問題にまつわる過去の状態。原因とプロセス。
6、近未来 問題にまつわるこれから起こりそうな出来事。
7、本人の気持ち(本心) 質問者が実際にしようとしていること。
8、周囲の環境 その問題が周囲(相手)からどのように思われているか、対人関係からの影響など。
9、本人の望むもの恐れるもの 質問者の今後の未来に望むことと同時に恐れるもの。
10、本人の最終結果 問題の結果がどうなっていくのか。最終的に得られるもの。
11、周囲(相手)のキーカード 相手側の動きの流れを裏付けるもの(理由)
12、周囲(相手)の近未来 相手側の問題にまつわるこれから起こりそうな出来事。
13、周囲(相手)の気持ち(本心) 相手側が実際にしようとしていること。
14、周囲の環境 その問題の相手側が周囲からどのように思われているか、相手側の対人関係からの影響など。
15、周囲(相手)の望むもの恐れるもの 相手側の今後の未来に望むことと同時に恐れるもの。
16、周囲(相手)の最終結果 相手側の問題の結果がどうなっていくのか。最終的に得られるもの。
17、周囲(相手)と本人との関係性 どのように関わり合っているかなど

※同じ色、模様のカードは、同じレベルで気持ちの比較をすることができます。片方は熱くて、片方は冷めていたりすると、気持ちにズレがあると見たりします。